MENU

気持ちやメイクを少し変えるだけでも、あなたの顔は魅力的になります

「どうせかわいい子が勝つんだし、私なんて・・・」
そう思って、卑屈になってはいませんか?
気持ちやメイクを少し変えるだけでも、あなたの顔を魅力的にすることは出来ます。
彼にアタックするなら、少しでも魅力的な状態でアタックしたいですよね。
魅力的になる秘訣を紹介していきます。

 

肌が綺麗だということはとても大事です

肌が綺麗なだけでも、顔の印象はぐっと変わります。
肌が綺麗であることによって、顔のパーツが強調され、顔が整って見えるのです。
オイリー肌、乾燥肌、混合肌など、お肌には色々な種類があるので、あなたのお肌がどのタイプかを見極め、それによってスキンケア方法を変えてみましょう。
肌が綺麗な女性に対して、男性は触れてみたくなります。
つい触りたくなるような綺麗なお肌を目指しましょう。

 

やりすぎには注意!

顔にコンプレックスがあると、どうしてもメイクでそれを隠そうとしてしまいますが、何事もやりがちは禁物です。
ばさばさのつけ睫毛や、アイメイクのしすぎ、口紅の塗りすぎなどは、男性は苦手意識を覚えるので、絶対にやめましょう。
どちらかというと男性はナチュラルメイクの方を好みますので、自然にかわいく見えるようなメイクを研究するほうがいいです。
それに完璧すぎる顔というのは、男性は近寄りがたいですし、むしろ人工的で少し怖いな、とさえ思うので、少しぐらい完璧じゃない方が男性は好みなのです。

 

気持ちの持ちようでも変わります

「どうせ私なんて・・・」と卑屈になっていると、どうしても表情に出てしまいがちです。
それよりも、自分の顔をしっかり研究し、メイクでそれをほどよく補えるように努力しましょう。
努力した結果、自信がつけば、それは表情に表れます。

 

自信がなくて暗い顔をしている女の子より、自分に自信を持ってにこにこしている女の子の方が、同性から見ても異性から見てもとても魅力的です。
ネットで、女性が化粧をしている過程を全部見せている動画を見たことがあります。
素朴な顔をした女性が、メイクであっという間にモデルのような美女に変わるのです。
努力次第で、可愛さは作れるのです。
だから、胸を張りましょう。

 

おわりに

実は、少しメイクやスキンケアや気持ちの持ちようを変えるだけでいいことばかりなんです。
暗くなっているよりも、自信を持って堂々としている方が魅力的ですし、何より、人生が楽しくなります。
彼に好かれるためにも、そしてもちろんあなたのためにも、魅力的になるよう努力しましょう。